translation missing: ja.accessibility.skip_to_text

Narwalについて

Narwalの沿革

 
    Narwalは世界中の各家庭に手間をかけないままピカピカできれいな床を提供したいという思いを抱き、2016年に設立され誕生いたしました。最先端の技術を目指し、創立してから技術を専念的に磨き、革新的かつ効率的な床清掃技術の開発に取り組んでまいりました。3年間の研究開発をかけて2019年に世界初の「モップ自動洗浄」できるロボット掃除機「J1」の開発に成功しました。同年4月海外クラファンKickstarterにて1億6,000万円の支援金額を調達することができ、世界中で高く評価されるイノベーションアワード「エジソン賞」を受賞しました。
 
    2022年、Narwalは日本ならではの床掃除ニーズに応えるため、自ら「考え」行動できる近未来ロボット掃除機「Narwal Freo」を開発しました。また、日本のユーザー様に専門的で究極の掃除体験を提供するため、現地ではアフターサービスや配送システムも立ち上げ、日本市場に本格進出いたします。
 
    Narwalはユーザー様のニーズに応えることをもとに、人々の暮らしを変える家電製品ブランドを目指して努力しております。このような体験がある方はいっらしゃると思われます。一日中の仕事から帰った後、すぐにベッドに倒れ、家事にお時間をかけたくない;何日間離れて、床に猫ちゃんや犬ちゃんの臭い足跡が残し、なかなか掃除が進みたくない;ボーナスを支給され、大切な家族に品質のいい家電製品をプレゼントしたいなど。ここで、Narwalは想像以上の清掃体験を提供するとともに、日々暮らしに豊かさせる時間も節約できます。Narwalの製品を使用されたら、「こんなに細かいところまで配慮してくれるロボットが本当にあるんだ」と実感し、家族との時間を楽しみながら、すっきりした気分になっていただけます。
 
初製品の物語
 
   ある家族の集まりで、Narwalの創立者がロボットテクノロジーの革新でジレンマに陥ったことを打ち明けました。まだいいアイデアが浮かばない頃、父親が床を見て、「家族が集まった後は、いつも床にお菓子やジュースの跡がついていて、掃除が大変だなあ」と愚痴りました。 従来の雑巾やモップを超えて、より短時間で、より簡単なお手入れで、床をきれいな状態に戻すことに役立つ家電製品があれば大変助かります。
 
    革新的であるだけでなく、人々の暮らしを本当によくさせるアイデアをついに見つけました。 それはNarwal誕生のきっかけとなりました。
 
もし、1日が25時間だとしたら、増えた1時間は何に使いますか?
 
    それは、Narwalのユーザー様が、ロボット掃除機を使った後によくある疑問です。 3年をかけて磨き上げてきた技術が、これほど多くのユーザー様のライフスタイルを変えていることに大変光栄に思っています。 普段は忙しいサラリーマンが「やっと終わらなかった動画を見ることができた」と言います。家事に追われるお母さんが「使いづらいクリーナー、さようなら!」と叫びます。今年のゴールデンウィークではお父さんが「家族でお祝いや食事など、素晴らしい時間が増えた」とライングループで共有しています。
 
    それは1000人に聞かれて1000通りの答えを出す質問です。 ぜひ、Narwalという時間を節約する列車で旅に出て、あなたの人生に何をもたらすのか、一緒に発見しましょう。

Choose another country or region to shop online and see content specific to your location.

Continue

#{area}

#{region}
#{language}